SSC脱毛、IPL脱毛、フラッシュ脱毛とは

黒い色素に集まる光を当てて脱毛する光脱毛は、フラッシュ脱毛ともいわれます。これは開発したメーカーによるいい方の違いになりますが、SSC脱毛、IPL脱毛といった言い方もあります。

また脱毛サロンや、エステによっては、それぞれ独自の名前を付けていたりもしますが、医療行為の行えない脱毛サロンやエステで、電気針(ニードル)脱毛以外であれは、どれも基本的に光脱毛です。

SSC脱毛
SSC脱毛は、イタリアで研究開発された美肌効果が期待できる方法で、「スムーススキンコントロールメソッド」いうものの略称です。

SSC脱毛では照射する光はクリプトンライトという光で、ビーンズジェルというジェルを使用することがおおいようです。

IPL脱毛
IPL脱毛というのは、インテンス・パルス・ライトという光を使用して行う施術方法で、ジェルはサロンが独自で選んでいることがおおいようです。

それ以外の独自開発の光脱毛器やジェルを使用している脱毛サロン、エステもあると思います。

基本的には、メラニンなど黒い色素にあつまる光を照射して、毛根の組織を破壊して脱毛するという原理は同じなので、ずべて光脱毛であり、フラッシュ脱毛とひとくくりにしていいでしょう。

光脱毛器やジェルの種類によって、脱毛後のジェルでのケアなどをするところもあれば、光を照射すると同時に冷却と肌のトリートメントをしてしまい、脱毛後のジェルでのケアをしないところもあるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です